トピックス

小松たみこさんが事務所開き

カテゴリー:

DSC_0089.ダウンサイズ小松たみこさんは、十二月七日、中区大須のに設けた選挙事務所で「事務所開き」を行ないました。百五十人の人たちがかけつけ、閉会では「がんばろう」を三唱するなど、県政革新の決意を固め合いいました。
 小松さんは「『リニアを起爆材に』『日本一』と、巨大開発にお金を注ぎこんでいる愛知県政ですが、看護師数や介護福祉施設の整備は全国最低水準です。安倍政権が社会保障の大改悪を行なっている時に、これでは県民のくらしはますます大変になってしまいます。もう黙ってはいられません」とキッパリ決意を表明。「県民のいのちとくらしに直結する安心・安全のセーフティネット、医療、福祉、介護社会保障を充実させます」「初めての女性知事として女性の視点で女性が輝く愛知に飛躍させます」「安倍政権の悪政から県民のくらしを守ります」と、三つの重点政策を訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2014 - 2018 革新県政の会 All Right Reserved.