革新県政の会・革新市政の会

トピックスー諸団体の活動

くれまつさんを知事に押し上げよう 革新県政の会・くれまつ佐一事務所開き 12月13日

来年2月3日投票の愛知県知事選挙に、立候補の意向を表明した革新県政の会・くれまつ佐一さんの事務所開きが12月13日、名古屋市中区で開かれました。 挨拶にたった、くれまつ氏は「生活保護の引き下げや、年金引き下げなど、国民・ […]

愛知県知事選挙に、くれまつ佐一さんを擁立 革新県政の会

愛知県知事選挙が来年1月17日告示・2月3日投票とせまるなか、愛知県の革新県政の会は11月22日に臨時総会を開き、愛知県労働組合総連合(愛労連)議長・くれまつ佐一氏(62歳)の擁立を決定しました。 決定直後に決意表明に立 […]

次期市長選見据え活動 名古屋、革新市政の会が総会

名古屋市の革新市政の会は10月16日、2018年度定期総会を熱田区内で開き、向こう1年間の活動方針と新役員を決めました。 方針では、(1)革新県政の会と連携し来年の愛知県知事選挙(1月17日告示、2月3日投票)をたたかい […]

団体・地域で知事選態勢確立へ 革新県政の会10・9代表者会議

愛知県の革新県政の会は10月9日、団体・地域代表者会議を開き、来年2月3日投票予定の愛知県知事選挙にむけて、各団体・地域で意思統一会議と方針確立、県政学習と要求交流会などの具体化をはかることを確認しました。候補者について […]

「住み続けられる地域を」 8団体が地方自治交流集会

名古屋市内で9月29日、「住み続けられる地域と暮らしを守るために」と題して学習交流会が開かれました。主催は自治労連愛知県本部、愛労連、日本共産党など8団体でつくる「住民が主人公の地方自治をすすめる交流集会実行委員会」です […]

憲法破壊許さない 安保法制成立3周年市民大集会

これ以上、立憲主義と憲法を破壊させない。安保法制成立3周年の9月19日、市民大集会が名古屋市中区の久屋広場で開かれ、650人が集まりました。 安倍政権は世界に誇る平和憲法を9条の改憲をめざし、戦争できる国づくりの総仕上げ […]

愛知県知事選挙へ活動本格化 革新県政の会団体・地域代表者会議 9月11日

2019年愛知県知事選挙の予想される告示日まであと4カ月余とせまった9月11日、革新県政の会は団体・地域代表者会議を開き、各団体での方針確立、地域組織の再開・確立など活動を本格化させることを決めました。 同会はこの間、知 […]

「IRってカジノなの? 市民学習会」 8月26日

「IRってカジノなの? 市民学習会」が8月26日、名古屋市内で開かれ、67人が参加しました。県弁護士会の平井宏和弁護士、司法書士の水谷英二氏、精神科医の西山仁氏、反貧困ネットワークあいちの藤井克彦氏、愛労連議長の榑松佐一 […]

名古屋城シンポジウム 2017.12.16

木造化への批判、疑問相次ぐ 日本共産党名古屋市議団が名古屋儒天守閣木造化問題でシンポ    日本共産党名古屋市議団が、12月16日、「まだ止められる 2022年名城天守閣木造化」をテーマにしたシンポジウムを開き […]

革新市政の会年次総会2017.11.14

市民と力を合わせ、連帯の一歩を踏み出した 市長選を総括 革新市政の会が年次総会  同会は、市長選では無所属の岩城正光氏を「自主的支援」という立場で推し、勝利に全力を上げました。同会が独自の候補を擁立しないで市長選をたたか […]